​ホームルーム

IMG_6121.JPG

hayashi  ito


幼少期から

木、花、虫、石を

身近に感じて生きる


 

2020年 流れついたように

春分からリーディングが始まる

 

それぞれの内側に棲む美しい光と

一枚ずつ透明になっていく地球を

 

待ち焦がれていた目で見つめる日々


いつも より透明でいたいわたしのまま

​世界に触れてゆく

 

 

ru ru ru

 

地球の存在として

宇宙に助けられながら生き

くるっと回って

宇宙の存在として

地球に助けられながら生息する​

ここではそんな

スピンなダンス

 

​◯